紅葉の写真

当会は親鸞会の問題で苦しむ家族や関係者、現役会員の方の、情報交換と相談業務を目的として設立された任意団体です。会員や元会員の家族によって構成され、アドバイザーとして僧侶と元会員、顧問弁護士(京都法律事務所所属 小笠原伸児弁護士)を擁しています。

独りで悩まないで、是非私たちに相談してください。全てを解決する力量はありませんが、共に悩みこの問題に取り組んで行きたいと思います。

親鸞会の現役会員の方には、当会の存在を不快に思われる方もあるかもしれませんが、親鸞会の関わる諸問題で多くの人が苦しんでいる事実を真摯に受け止め、考えるきっかけにして頂ける事を願っています。


家族の会事務局

 

代表幹事:鈴木次郎

日本脱カルト協会
  :JSCPR会員

 

FAX 050-3156-1548

 

※素性の分からない方のお問い合わせには、お答え出来ないことがあります。名前・住所・FAX番号を明記して戴けると助かります。